セカンドウェーブはアラフォーからシニアの婚活・恋活を応援します。

アラフォー世代の婚活でのマッチングアプリ利用を考えてみました

アラフォー世代の婚活でのマッチングアプリ利用を考えてみました

マッチングアプリ

時代の変化とともに出会いの方法、手段も変わってきました。特に最近はスマホの普及により、出会いもオンラインアプリで行えるようになりました。
オンライン(ネット)での出会いというと、以前は出会い系サイトと呼ばれるネットサービスが主流でした。出会い系サイトで知り合って結婚をしたという方が身の回りにも多くいらっしゃいます。
しかしながら出会い系サイトでは詐欺や犯罪も多くあり、安心安全とは言えないものでした。最近でも出会い系サイトはありますが、スマホの普及により、アプリを使った出会いが主流となってきています。これらはマッチングアプリや出会い系アプリと呼ばれます。

今回は数ある出会いのアプリに関してのメリットやデメリット、アラフォー世代におすすめできるマッチングアプリを紹介します。

出会い系アプリとマッチングアプリの違い

出会い系アプリとマッチングアプリとの違いには定義はありませんが、大まかに言うと出会い系アプリは文字通り出会いを見つけるアプリで、真剣な出会いというよりも遊びの友達を見つけるためのアプリであることが多いです。以前からある出会い系サイトがアプリに変わっただけで、依然としてサクラによる利用料搾取や詐欺被害や犯罪に結びついた事例もあります。利用登録(アカウント登録)の審査も甘く、婚活をお考えの方にはおすすめできません。

これに対しマッチングアプリは、婚活など真剣な出会いを考えている方のためのアプリで婚活サービス事業者が運営するものも多く、比較的安心安全です。しかしながら、出会い系アプリと同様にサクラや詐欺、犯罪といった事例もありますので、絶対に大丈夫ということはありません。

ということで、ここからはアラフォー世代で婚活中の皆様のためにマッチングアプリに絞って紹介します。

マッチングアプリのメリットとデメリット

メリット デメリット

アラフォー世代になると、出会いたくてもなかなか出会いの機会がありません。マッチングアプリは出会いを提供してくれるサービスとしては手軽でいいのですが、メリットだけでなくデメリットもあります。ここではアラフォー世代がマッチングアプリを利用するにあたってのメリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • いつでもどこでも出会える
    何かと忙しいアラフォー世代にとって空いている時間にアプリを立ち上げて出会いを見つけることが可能です。
  • 複数の異性との出会いを同時進行で進められる
    婚活イベントやお見合いイベントなどと違って複数の異性と同時進行で婚活をすすめることが可能です。言い方は悪いですが”数撃ちゃ当たる”です。もちろん自分も相手からは同時進行の一人であるかもwakarわからないということを忘れずに!
  • 婚活サービスやイベントに対して割安
    月額利用料3,000円程度と比較的安価で利用可能です(女性は無料というものも)。

デメリット

  • サクラがいる場合も
    出会い系アプリに比べて登録条件や監視が厳しいとは言え少なからず業者によるサクラはいます。有名なマッチングアプリにもサクラがいたという報告もあります。業者とマッチングしてしまうと悪質な有料サイトへの誘導や商品購入勧誘などの被害に会うこともあるので注意しましょう。
  • プロフィールに偽りがある場合も
    自分に自信がないと年収や経歴などを盛って登録している方も少なからずいます。また、プロフィール写真も大きく修正していたり、他人の写真を使っている人もいますので、相手の情報を全て鵜呑みにすることは出来ません。あまりにも好条件な異性は危険です。サクラの可能性もあり!
  • 遊びの出会いを求めている人も
    婚活を目的としたマッチングアプリであっても結婚を目的とした真剣な出会いではなく遊び目的の登録者もいますので、マッチングアプリで気が合ったとしても実際の出会いは慎重に!

 

マッチングアプリに向いている人はこんな人

アラフォー世代の婚活でのマッチングアプリの利用は出会いの機会を増やすという目的では、誰にでもおすすめ出来ますが、実際にカップリングまでとなると向いている人向いていない人がいます。

アラフォー世代ともなると、見た目だけで相手を選んだりすることは少なくはなりますが、マッチングアプリでは見た目や一見したプロフィールで最初のアプローチが始まるからです。

実際に会ってからわかる事がマッチングアプリではわかりません。
男性であれば、収入が安定しない方やあまりにも低所得な方では、マッチングすることが難しくなります。
また、婚活イベントや合コンなどと同じ用にマッチングアプリといえど男性からのアプローチが主となりますので、文章力がない方や、面倒くさがりな方にもおすすめできません。

女性の場合は、男性からのアプローチを待つのが主となりますので見た目に自信があればプロフィール写真を公開することでアプローチは激増します。見た目に自信がなく、プロフィール写真を登録していないからといってもアプローチが無いことはありませんが、あまりにも真剣味が無いようなプロフィールでは難しいので、プロフィールはきっちりと書いておきましょう。

マッチングアプリで騙されないために

マッチングアプリのリスク

デメリットのところでも紹介しましたが、優良企業が運営しているマッチングアプリにも少なからずサクラや遊び目的の登録があります。被害に会わないためにも次のような事に気をつけましょう。特に利用料が無料や低額なアプリは利用にあたっての登録条件や審査も甘く、運営上での不正警戒などに費用をかけられないので危険です。しっかりした母体が運営するアプリを利用しましょう。

男性の場合:登録してすぐに女性からアプローチがあったなら、ほぼサクラです。サクラを使っている業者は、新規登録者を常にチェックし、マッチングアプリに慣れていない方にアプローチしてきます。女性のプロフィール面では、あまりにも歳が離れた若い女性からからのアプローチ。プロフィール写真が芸能人なみの美貌。プロフィール年齢よりも、どうみても若い写真。アプローチ文章面では、他のサイトへの誘導をほのめかすような文章や外部リンクがある文章。変な日本語の文章。好条件なアプローチ文章。などです。業者も手慣れてきて色々な方法でアプローチしてきますので気をつけましょう。

女性の場合:女性の場合は、登録すればすぐにアプローチがある場合が多いですが、男性の場合と違って、サクラだけではありません。プロフィール写真がチャラい系、イケメンなどには十分注意しましょう。いくらイケメンだからといってすぐに実際に出会うことなどないように、十分やりとりしてからにしましょう。

 

おすすめできるマッチングアプリとマッチングサイト

マッチングアプリは数多くありますが、アラフォー世代におすすめ出来るものとなると限られてきます。大部分のマッチングアプリは、いわゆる結婚適齢期年代の登録者が大半となり、アラフォー世代に合った年代の相手が見つかりにくいからです。しかしながら、アラフォー世代やバツイチを対象としたマッチングアプリもあります。ここではアラフォー向けのおすすめのマッチングアプリと信頼度の高いマッチングサイトを紹介します。

marrish(マリッシュ)

マリッシュマッチングアプリの多くは20代向けのものが多いですが「marrish」は、アラフォー世代以上の登録者が約半数と多く、またバツイチの方の利用も多いアプリです。
特にバツイチのシングルマザーやシングルファーザーの再婚活におすすめできるアプリです。Facebookのアカウントを持っていればすぐに使えます。利用料は男性3400円/月~、女性は無料です。登録は実名ではなく、ニックネームでできるほか、24時間365日のサポート・監視や身分証明書による年齢確認も実施されています。



ブライダルネット

ブライダルネット

上場大手ブライダル企業のIBJが運営する婚活者対象のマッチングサイト(アプリのように利用出来ます)。30代後半以上の会員割合は37%とアラフォー世代の出会いにも適しています。
男女ともに1ヶ月2600円~と有料ではありますが、それだけに真剣な出会いを求める方が参加しているということですし、街コンや婚活イベントに1回参加するよりも安価で出会いのチャンスをいつでもどこでも見つけることが可能です。気になる個人情報の取り扱いやセキュリティ面もプライバシーマークを取得し、業界で屈指の安全性です。
お試しで登録者の検索も出来るので試してみて良さそうであれば有料会員になることも出来ます。

さいごに

今回はアラフォー世代の婚活にマッチングアプリは有効であるのかということについて考えてみました。結婚したいのに結婚できない一番の理由となっている「出会いがない」という点をカバーするのには有効な手段となります。しかしながら、ネットを使ってのサービスは怖いというイメージがあり、なかなか一歩を踏み出せないものです。今回紹介させていただきましたマッチングアプリはアラフォー世代向けで安心安全なものですが、悪意をもって登録している方がいないとは言えません。アプリでいい人が見つかったなといって、すぐに実際にお会いするのではなく、十分にアプリを通じて相手のことを理解してから会うようにしましょう。

婚活コラムカテゴリの最新記事